ハウジングパークめぐり

家づくりを考え始めたとき、とりあえずハウジングパークへ行ってみようと思いますよね。わたしたちも同じです。
都合よく見学会があればそちらにも行くと思いますが、完成した家をいつでも見られてしかも何十社もの家を一度に廻ることができますからね。ましてや家づくりの考え始めなんてどんな家にするのか、デザインとか、いろいろな事について何もわからないわけですから1ヵ所で複数のハウスメーカーの家が見られるなんて、こんな便利な事はありませんからね。

ショッピングセンターも近くにあって何かと時間もつぶせます。

ただ残念なのは、私達には手が出ないであろう高額な家ばかりなこと。そして、その高額な家を強く勧めてくる営業マンから逃げるという重労働があることです。私たちの趣味嗜好とか予算とか希望とか関係なく攻めてくるんでかなり手ごわい。
やっぱり昔からある工務店とか、小さいけど評判のいい会社の家も見てみたいし、そちらの方が現実的かなって思います。

「家」についての知識が得られるかと思いましたが、わが社が一番というメッセージばかりで結局どれがいいのか不明。パンフレットは増えましたが、知識はたいして増えなかったんじゃないでしょうか。

ハウジングパークでは変に知識を得ようとするのではなく、「ふーん、こうなっているんだ~」くらいにサラっと見て回った方がいいと思います。