家づくりの期間

まだスタートしていませんが、家を建てるのってどのくらいの期間が必要なんでしょう。
40日という会社もあれば3ヵ月とか半年という会社もあります。打ち合わせをしている期間は人それぞれで、長かったり短かったりするので、1年とか計画から入れると3年・5年越しなんて人もいるようです。

違いがありすぎるので、工事を始めてから出来るまでとして調べてみました。
プレハブメーカー系はやっぱり早いみたいですね。近くで新築している家を見たことがありますが、トラックに箱のようなものを積んできていて、その箱にはもう窓とかいろいろ取り付けてありました。あれならトラックで持ってきてくっつければ完成ですから早いわけですね。

一般的な在来工法も今ではプレカットと言って工場でほとんど加工してくるようで、昔みたいに大工さんが現場で鉋(カンナ)をかけたりすることはほとんどなく、現場では組み立て作業が中心なので昔に比べるとかなり早いようです。家の大きさにもよりますが35坪くらいですと工事を始めてから3ヵ月くらいで完成するみたいです。

意外と早いんですね。

工事に3~4ヶ月、準備に2ヵ月とすると契約してから最短で半年くらいで完成しそうです。そこにいろいろな打合せの時間がどのくらいかかるかは人それぞれですが、家づくりを考え始めてから完成までは1年間くらい見込んでおいた方がよさそうです。